Chapter4 冒険編

 2014年6月1日(日)10:00~16:30

開催場所:女川町立女川小学校 校庭


震災から3年。日々進化し続けている女川町では、被災地でありながら悲しいニュースだけでなく、我々を励まし元気づけてくれる明るいニュースも多く発信されています。とりわけ2013年は女川町の子どもたちの活躍が注目された1年でした。

第四回目のサブタイトルは『~冒険編~』

女川町の女子ミニバスケットボールチーム“女川フィーバーエンジェルス”が2年ぶりの全国大会出場。2年前に全国大会の切符を手にしたものの、震災で幻となってしまった女川中学校バスケットボール部は、当時のメンバーが中学3年生となり中体連の全国大会出場へ。また、同中学3年生は、社会科の授業を通して作成した防災プラン“いのちの石碑プロジェクト”が、ぼうさい甲子園でグランプリを受賞。

女川町の未来を担う子どもたちの活躍は、我々大人たちに勇気を与えてくれました。

第四回のテーマ“冒険”には、逆境に立たされた状況や、誰も成しえなかったことにも、失敗を恐れずに果敢に挑戦してほしいという子どもたちへのメッセージが込められています。我歴stockも子どもたちの希望となれるよう、女川町の魅力を最大限に活かし、子どもたちがますます女川を好きになってもらえるようなお祭りを目指しました。

そして、この~冒険編~のステージ上で、ハンサム判治さんが我歴stockのテーマソングを披露してくださいました!

簡単なコードで作っていただいたこの曲は、ちょっと練習すれば子どもでもウクレレで弾けてしまうのです。歌も覚えやすく、元気な曲ですので、是非みなさん覚えて歌ってくださいね。

我歴stockのテーマ/ハンサム判治

そして最後の最後に女川福幸丸メンバーへのサプライズが起こります…

メンバーから初代船長へ、ステージ上でのサプライズ・プロポーズ

こちらも大成功し、会場からも歓喜の声が上がりました。



イベント内容:ステージ、飲食・物販出店、ワークショップ

ステージ出演者(出演順):コジマサトコ(MC)、D-BONS(LIVE PAINT)、女川潮騒太鼓 轟会、ハンサム判治、はなおと、Mooney×高木克、真藤敬利、あいうえお、リアスの戦士 イーガーショー、浅草ジンタ、原綾子&キッズファッションショー、女川獅子振り大乱舞、未来スケッチちょきんばこスペシャルLIVE(ナオト・インティライミ、SHOTA、KAJ1、A-SUKE、SHO)